トピックス

トップ > トピックス > 2007年のトピックス > トピックス詳細

愛知県司法書士会と政策懇談会を開催(2007/11/27)

11月26日(月)市内ホテルにて愛知県連政策調査会が愛知県司法書士会(会長=大須賀憲太)と政策懇談会を開催した。県連からは会長の前田雄吉衆議院議員ら13名が参加した。

渡辺房一名古屋市会議員の司会進行で行われ要望・意見交換では、司法書士をとりまく諸問題として、オンライン申請の利用促進・司法書士の権限と責任の強化などを求める「登記制度改革関連」、現状を踏まえた司法書士の法律相談権の求める「司法制度改革関連」、登録免許税制から登記手数料への制度の抜本的な見直しなどが要望に出された。また、県下の高校生らが在学中に市民としての法律を知る機会の保障や、自治体等における相談会、研修会における費用を予算化するなどが求めたれた。

07_11_27_01.jpg

前のページに戻る

Copyright(C)2008 The Democratic Party of Japan. All Rights reserved.